大阪の行政書士はぜひ乾事務所まで!

車庫証明

車庫証明

自動車の保管場所法では、自動車の保有者に所有する自動車の保管場所を確保し、道路など公共の場所を駐車場として使用しないように定めています。
つまり、自動車を保有するためには保管場所をあらかじめ届け出なければならないのです。

 

その保管場所ですが、どこでもいいというわけではなく次のような条件があります。

 

1.その自動車を使用する本拠から(自宅や営業所の所在地)直線距離で2km以内であること
2.道路から支障なく出入りができる上に、車両全体を収容できるもの
3.その自動車の保有者が、その場所を駐車場として使用する権利を持っていること

 

この条件に当てはまる場合、管轄の警察署に証明を申請することになります。
この車庫証明が必要な場合は次の3つです。

 

1.新車を購入した時
2.中古車を購入、または譲り受けたとき
3.本拠を変更したとき(引っ越した場合など)

 

申請には所在地の図面や配置図、またその場所を使用する権利を持っていることを証明しなければならない場合もあります。
ディーラーなどで最近では車庫証明を申請している場合が多いですが、引っ越した場合や保管場所を変更した場合などご自身で申請するには時間がかかり面倒くさい場合が多く、そういった場合は行政書士にご相談されるのが一般的です。

 

当事務所でも新規のお客様を含め、変更届なども承っております。
お気軽にご相談ください。

行政書士 車庫証明

・車庫証明の新規・変更問わずスピーディーな対応!

 

・無駄な時間を車庫証明に取られたくない

 

このような場合、当事務所にお任せください!!

 

TEL:06-6949-8756 メールでのお問い合わせはこちら

 

また、当事務所では大変お得な顧問契約も承っております。

 

車庫証明の月ごとの数に応じて段階的なディスカウントもあり、かなりお安くなっております。

 

値段等のお問い合わせもお気軽に!

関連ページ

廃車登録
大阪市でプレナップ作成、車庫証明などから許認可申請を考えておられる方は行政書士 乾 事務所にお任せください。  ご相談からアフターケアまで丁寧にお客様のニーズにこたえていきます。遺言書作成や建築業許可、風俗業営業許可も安心の乾事務所までお気軽にご相談ください。
一般貸切旅客運送事業
大阪市でプレナップ作成、車庫証明などから許認可申請を考えておられる方は行政書士 乾 事務所にお任せください。  ご相談からアフターケアまで丁寧にお客様のニーズにこたえていきます。遺言書作成や建築業許可、風俗業営業許可も安心の乾事務所までお気軽にご相談ください。

業務内容 お問い合わせ 事務所概要